FC2ブログ

靴を育てて、心を宿す。思うがままに。

~靴磨きを通じて、己の精神をも磨いていく。靴も自分も、使い捨てられぬよう~

1年が経ちました。

こんにちは。ちむにぃです。
今回は、前回報告から1年たった革靴、お気に入りの2つをご紹介します。

1足目。ボストニアンのムンクストラップです。
2019.6.7-1
もともと、購入時から履き皺はしっかり入っていたものになりますが、なかなかいい色出しています。
前回の報告はこちら
この靴は毎週火曜日、と決めて履いていた靴になるため、週1回は必ず履いていた靴になります。
それだけヘビロテしても、履きつぶすことなく、なんとか保てていますね。
色も、前よりは濃くなってきているんでしょうか。(クリームのカラーが反映されているだけ?)

2足目。古靴店で購入したサービスシューズ。
前回の報告のときに、履き口が裂けた!なんていうお話をしましたが、
やっぱり、修理はプロに頼むものですね、めっちゃ綺麗に仕上がって返ってきました。
(1回目の仕上がりがひどく、やり直せる?と相談したら職人魂に火を付けたそうです笑)
写真では見えないんだけどね。
2019.6.7-2
こちらの靴も週1回くらいの頻度で履いていたものになります。出張とかにも持って行ってたくらいですし。
なかなかいい感じに履き皺が付いてきているんではないでしょうか。
色は、ずっと好みの青みがかった黒(イングリッシュギルドのビーズリッチクリーム)ですからね。

20年履ける靴をめざして。まだまだ物語は始まったばかりです。。。

スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2019/06/08(土) 12:00:10|
  2. 靴磨き記録
  3. | コメント:0

1ヶ月、お疲れ様でした

更新が滞っておりました。すみません。
というのも、4月2日から1ヶ月間、研修施設に泊まり込みでしたので、更新どころでは・・・笑

さて、1ヶ月間の研修に持ち込んでいた革靴のメンテナンスをしました。
まずはこれ。
180428-1
KENFORDのストレートチップですね。
3月までに履いていたペースとは段違いで、2日に1回履いておりました・・・よくない。
履き慣れてきたのか、履きジワが少しづつ深くなってきたかなという印象です。

研修施設では満足に磨いていたわけではなく、ブラッシングくらいしかできなかったので、
(同僚に磨き方講座を開いたりしていたんですけどね、実は)
やっぱりクリームを塗るだけで大きく印象が変わります。
Beforeを記録し忘れたのが痛いですね。

もう1足はこちら。
180428-2
Made in USAのサービスシューズです。こいつは研修中に履き口に亀裂が(おい)
靴ベラが合わず、無理に押し込んで大惨事になってしまったのです・・・。

でも、履きジワが深くなってくると、靴を育てている実感が湧いてきて、楽しくなります。
もっと、ガツガツ履いていこう。
1ヶ月お疲れ様でした、これからも相棒、よろしくな!
  1. 2018/04/28(土) 23:46:00|
  2. 靴磨き記録
  3. | コメント:0

YAZAWA、いい感じです。

どうも、ちむにぃです。今回は靴磨きをしてみました、ということで。
(なんか入りがYou Tuberっぽいのは置いておいて・・・)

今回、新たなシュークリームをご紹介します。これです、デデン
180323-1
YAZAWAのシュークリーム プレミアムであります。
このクリームは、ロウ分が多いのか、ブラシだとあんまり伸びはしないんですが、
(手の体温で温めると。すーっと伸びてくれます)
艶はビッカビカに出るという、そんなクリームです。

180323-2
ボストニアンのムンクストラップを磨いてみました。
(なんか最近、こいつは粉を吹くようになってきたんですが、乾燥でしょうねぇ)
艶もしっかり出ていますし、もっちりした感じになってくれています。

で、このクリーム、こんなものにも使っているんですよ。
180323-4
そう、革財布です。この表面も意外と乾燥しているんですよ。
で、モチっとした仕上がりになってくれるこのクリームは、財布にもよくて、
手触りが本当によくなります。あ、靴以上にしっかり乾拭きしないと、ベタベタしますよ。要注意です。

身の回りの革製品を、すべて磨き上げてピカピカにして、新年度を迎えたいと思います。
  1. 2018/03/23(金) 00:54:47|
  2. 靴磨き記録
  3. | コメント:0

鏡面磨きに、久々に挑戦したけれど。

おそらく人生最後の春休み中のちむにぃです。
卒業旅行も終わっちゃったし、予定がほとんど無いんです・・・
というわけで、入社準備も兼ねて、靴を磨いておきました。
180318-2
右側だけ靴クリームを塗布した状態です。
そんなに変わんないんだよねぇ。普段のお手入れって。

で、時間もあるし、鏡面磨きしとくか、というわけで、やってみたわけですが。
180318-1
全然滑らかにならないんやけど!!!
前回はもう少し、というかもっと上手くできたはずなんですが。
何がダメだったんでしょう?水の量?それともネル生地がダメだったのか?

180318-3
ま、こんな感じで磨き切りました。
靴磨きの道は、一日にしてならず、ですね。日々が勉強なのです。
  1. 2018/03/18(日) 22:27:00|
  2. 靴磨き記録
  3. | コメント:0

茶色の靴はやっぱり!

こんにちは、こんばんは。ちむにぃです。最近、めっきり寒いですね。
昨日は新幹線で、日帰りで京都へ行ってきました。行きも帰りも新幹線が遅着するという稀なことになりましたが。
米原のあたりでは、
「(国境ではないけど)長いトンネルを抜けると雪国であった」(伊豆の踊子、川端康成著)
を経験してきました。一面、真っ白でした。はぁ・・・

が!靴にとっては大問題です。京都の天気は「みぞれ」
要するに路面はあっちもこっちもびちょびちょで・・・
しかも、履いていった靴がこれ。
京都日帰り
先日購入した、サービスシューズ。革底のシューズでした。一番あかん選択でしたね。
帰ってきて、靴底覗いたら、それはもう大惨事・・・。
慌てて水分を拭き取って、1晩(暖房を付けたところで)乾燥させて、今朝、ミンクオイルを塗っておきました。
ぎゅ、ぎゅっと押し込む感じで押さえつけたので、擦り減るのが少なくなってほしいですね。

さて、今日は茶色の靴のお話です。ヤフオクで落札した、こいつです。
ヤフオク 写真
購入して履き始めて、だいたい3か月が経過しました。
もともとビンテージもの、ということもありますが、変化の見えやすい茶靴での成長記録を残してみます。

beforeは上のヤフオクの写真。afterは今日、今撮った写真で比べてみます。
3か月経過後
赤みが薄くなって、色が抜けてる感じ、ですかね。これに関しては、補色してないようなものなので仕方ないかと。
(ダイソーの茶色の靴クリームを入れていても、あれは色が薄いので、赤系の色は補えてないと思います)
ちょっとずつではありますが、綺麗なままで変わっていくと愛着がわいてきますね。
次の半年後とか1年後にはどんな変化を成し遂げてくれるのか、今から楽しみです。
  1. 2017/12/15(金) 16:04:47|
  2. 靴磨き記録
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ちむにぃ

Author:ちむにぃ
ねんれい: 20歳代
しごと: 大学院生、塾講師
    →医療機器メーカー社員
就活を通じて感じてきた、
靴磨きに対する想いを、
今ここで熱く語る・・・!(?)
靴磨きに限らず、あれこれと。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

靴磨き記録 (11)
How to シューケア (8)
靴磨きグッズ (6)
うつと向き合う (5)
趣味のおはなし (4)
未分類 (1)
靴のあれこれ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス数

QRコード

QR