FC2ブログ

靴を育てて、心を宿す。思うがままに。

~靴磨きを通じて、己の精神をも磨いていく。靴も自分も、使い捨てられぬよう~

冷静、かつ大胆に・・・

こんにちは、こんばんは。ちむにぃです。
今回はアッパーの傷のメンテナンスをしていきます。
どんな傷かって?こんな感じです・・・
180329-1
つま先のあたりをガリガリとやってしまったので、直してみます。

やるのは
①リムーバーでの汚れ落とし
②やすりがけ(表面を整える)
③靴クリーム塗布
の3つとなります。やすりがけ、って勇気いるんですけど、修理屋でも同様だそうで。
やすりで表面を均して、上から色を足してあげるというイメージですかね。

180329-2
というわけで、やってみた結果がこれ。これが・・・


こう変わりました!ドンッ
180329-3
意外と目立たなくなりました。ただ、鏡面磨きをすると、すぐわかります・・・。
(直したところの一部分だけ綺麗に磨けなかったので。。。)

そもそも、こんな感じにしちゃダメなんですけど、いざという時には思い切って「やすり」で整えてみよう。
180329-4
スポンサーサイト
  1. 2018/03/29(木) 15:18:57|
  2. How to シューケア
  3. | コメント:0

YAZAWA、いい感じです。

どうも、ちむにぃです。今回は靴磨きをしてみました、ということで。
(なんか入りがYou Tuberっぽいのは置いておいて・・・)

今回、新たなシュークリームをご紹介します。これです、デデン
180323-1
YAZAWAのシュークリーム プレミアムであります。
このクリームは、ロウ分が多いのか、ブラシだとあんまり伸びはしないんですが、
(手の体温で温めると。すーっと伸びてくれます)
艶はビッカビカに出るという、そんなクリームです。

180323-2
ボストニアンのムンクストラップを磨いてみました。
(なんか最近、こいつは粉を吹くようになってきたんですが、乾燥でしょうねぇ)
艶もしっかり出ていますし、もっちりした感じになってくれています。

で、このクリーム、こんなものにも使っているんですよ。
180323-4
そう、革財布です。この表面も意外と乾燥しているんですよ。
で、モチっとした仕上がりになってくれるこのクリームは、財布にもよくて、
手触りが本当によくなります。あ、靴以上にしっかり乾拭きしないと、ベタベタしますよ。要注意です。

身の回りの革製品を、すべて磨き上げてピカピカにして、新年度を迎えたいと思います。
  1. 2018/03/23(金) 00:54:47|
  2. 靴磨き記録
  3. | コメント:0

修士論文審査の相棒

3月も下旬に入り、社会人へのカウントダウンがいよいよ本格的に始まったちむにぃです。
大学の卒業式はまだなんですが・・・(めちゃくちゃ遅い)

先月の修士論文審査の際に、スーツに合わせて革靴を履いて行きました。
矢場古靴店で買った、アメリカ製のサービスシューズ。

審査の会場に着いて、靴ひもを結び直そうとしたら、何か違和感・・・。

・・・あ、縫い糸切れてる。
そうです、先端から靴底が剥がれちゃってたんですね。
この瞬間、論文の内容より革靴の方が気になって、審査がやばかった、なんて言うまでもなく。

で、修理に即座に出しまして、やっと帰ってきました。おかえり。
180322-1

修理内容としては、縫い直しと、底の半貼り、それとつま先の革を足してもらっています。
180322-2
もちろん、安心安定のビブラムソールでお願いしてあります。
半貼りは何故したのかというと、縫い糸が地面に擦れてしまう靴だから、です。
何回も糸が切れて、また縫って、ではよくないだろうし。
(レザーソールに貼るのは好きではないですが、断腸の思いで・・・)
180322-3
卒業式は、こいつでリベンジしてきます。では。
  1. 2018/03/22(木) 18:14:03|
  2. 靴のあれこれ
  3. | コメント:0

靴底の修繕をしながら・・・

昨日、神戸にお出かけしてきました。(雨の中、でしたが)
人生初のラテアートに感動していたわけですが(男一人でオシャレなお店に入れないので・・・)

お出かけしたお供は、これでした。
180320-1

この靴は大学1回生の時に買ったものなので、もう6年になりますね。
ところどころ、傷が目立ちはしますが、まだまだアッパーは大丈夫そうです。

でも、靴裏はそう言ってはいられません。
180320-2
セメンテッド製法のお安い靴なので、ゴムが加水分解し始めているんですね。
さて、どうしよう、というところで、とりあえず踵だけ対策を。

元のゴムをカッターで切って、ビブラムのソールをがっちゃんこ。
180320-4
カッターでの断面がガタガタだったので、シューグーで埋めてあります。あと、隙間も。


・・・実は、数ヶ月前にこれをしていて、だいぶ事後報告なんですが、意外と使えています。
あとはつま先の方だけちょこっと修繕すれば、もう少し延命できそうです。
でも、きっちりと直そうと計画しているので、直すことになったら、また報告しますね。

とりあえず、高級靴じゃない靴裏の修理報告でした。意外と調べても出てこなかったんだ、これが。
  1. 2018/03/20(火) 15:02:49|
  2. How to シューケア
  3. | コメント:0

鏡面磨きに、久々に挑戦したけれど。

おそらく人生最後の春休み中のちむにぃです。
卒業旅行も終わっちゃったし、予定がほとんど無いんです・・・
というわけで、入社準備も兼ねて、靴を磨いておきました。
180318-2
右側だけ靴クリームを塗布した状態です。
そんなに変わんないんだよねぇ。普段のお手入れって。

で、時間もあるし、鏡面磨きしとくか、というわけで、やってみたわけですが。
180318-1
全然滑らかにならないんやけど!!!
前回はもう少し、というかもっと上手くできたはずなんですが。
何がダメだったんでしょう?水の量?それともネル生地がダメだったのか?

180318-3
ま、こんな感じで磨き切りました。
靴磨きの道は、一日にしてならず、ですね。日々が勉強なのです。
  1. 2018/03/18(日) 22:27:00|
  2. 靴磨き記録
  3. | コメント:0

靴磨き日本選手権2018

私が修士論文審査とか、国家試験対策に頭を抱えていた1月の終わりに、
東京は銀座三越にて靴磨き日本選手権、が開かれていたんです!!

(えー、修士論文そっちのけでYou Tube見ておりましたwww)

詳細については、こちらのブログで紹介してもらうとして・・・
靴磨き日本選手権大会2018で日本一のシューシャイナーが決まりました!

優勝は、大阪のTWTGの石見豪さん。
一応、ルール上では、乳化性クリームを塗りこんだ靴の、20分で完成させたハイシャインを競うのですが、
石見さん、乳化性クリームも塗り直しているとは・・・。どんな早業なんですか!!
私なんか、乳化性クリームを綺麗に塗りこむだけで20分かけちゃう気がする・・・。

私はプロとして、お金をもらって靴磨きをする気は無いので、競う必要は無いですが、
なんか追いつけ追い越せ、の気持ちで、向上心に火をつけられたかのような感じです。
もっと上手くなりたい、そう思わせてくれる大会でした。

シューシャイナー、やっぱりかっこいい!路上の靴磨きとは違いますよ、本当に!!
  1. 2018/03/16(金) 12:22:11|
  2. 靴のあれこれ
  3. | コメント:0

近況報告

しばらくご無沙汰しておりました。ちむにぃです。
やっと落ち着きを取り戻しましたので、再開させていただきます。

年末からしばらくは、靴磨きとか言ってられない状況でしたので・・・
修士論文の締め切りとか審査とか、国家試験の受験とか。あと引っ越し。
これで2月までは丸つぶれでしたね。疲れました笑

あ、引っ越しの際に断捨離で、靴を売り払って、いくつか処分しました。
(人間関係も断捨離?してしまったところもありますが)
実家に戻ることになったので、荷物を減らさないといけなかったので、ね。
とは言っても、4月からは社会人で、毎日履けるだけの足数は残してあります・・・。
実家の最寄駅から少し行くと東急ハンズやら、シューケア専門店とかあって、
靴磨き欲が高まりつつあります・・・。時間作って、やろう。


で、3月初めは卒業旅行で台湾の方に行かせていただきました。
台湾の人って、通勤でスニーカーを履いている人が多くて、あまり革靴を見かけなかった気がします。
(ただ単に見てなかっただけかもしれないですけど・・・)
ま、旅行の感想は、また追々ね。

入社準備もある中、靴に関してもいろいろありましたので、書いていけたらいいかな。
  1. 2018/03/16(金) 12:03:01|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

ちむにぃ

Author:ちむにぃ
ねんれい: 20歳代
しごと: 大学院生、塾講師
    →医療機器メーカー社員
就活を通じて感じてきた、
靴磨きに対する想いを、
今ここで熱く語る・・・!(?)
靴磨きに限らず、あれこれと。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

靴磨き記録 (11)
How to シューケア (8)
靴磨きグッズ (6)
うつと向き合う (5)
趣味のおはなし (4)
未分類 (1)
靴のあれこれ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス数

QRコード

QR