FC2ブログ

靴を育てて、心を宿す。思うがままに。

~靴磨きを通じて、己の精神をも磨いていく。靴も自分も、使い捨てられぬよう~

就活生よ、革靴に慣れよ!!

更新が1週間ほど滞っておりました。
その間に原付バイク(名車スーパーカブ)を購入して、浜松から名古屋まで雨の中走破したり、
(1回スリップして右手、右肩、腰を強打し、歩くのも痛い状態でしたが、回復しました)
雨が続いて、気温が急激に下がったためか、風邪をひいてインフルエンザ?みたいな症状に悩まされたり。
原付の話は、また機会があれば書こうかと思います。


さて、今日の本題。
これから(というかすでに)大学三回生はインターンの時期に突入ですね。
教員免許の取得を目指される方は、教育実習の時期くらいでしょうか。
私は大学院生で就職活動をしたので、インターンには行けませんでしたが、
(研究とか授業とかを2週も3週も抜けられるわけがないやろぉぉぉ!)
この時期だからこそ、社会人への準備としてできることがあります。

それは、革靴に慣れること

就職活動をしていて思ったのは、皆さん靴は大概綺麗なんですよ。
(女性のパンプスは汚すぎて、こっちが磨きたくなるようなのも見ましたけど・・・)
でも、綺麗なのは、真新しい新品だからです。
でも、手入れをしてないから、徐々に傷がつき、汚くなっていっちゃいます・・・。
(私は3月と4月に就活をして内定を貰いましたが、4月の合同説明会は結構傷だらけの靴が多かったかな)

革靴って、履けば履くほど、履きジワがついていって、持ち主の足にフィットしていくものです。
フィットするまでは、靴ずれを起こしたりして、けっこう痛い目に遭います。
就職活動が本格的に始まると歩く距離が格段に伸びます。いや、けっこうほんとに。
靴ずれを起こした状態で長距離歩くのは、さすがに辛いと思うんです。

あと、履きならした革靴って歩くのが楽というだけではなく、オシャレだったりします。
革のエイジング、という加工もあって、新品のを古く見せようとするくらいですからね。

まー、私服に革靴って、意外と難しそうですが、案外合わせやすいものだと思いますよ。
というわけで、就活が始まるまでに、就活が終わった方は働きだすまでに、
革靴を1つ、大事に大事に慣らしてみませんか?
(履きつぶせばいい、というわけではないので手入れもしましょう。必要最小限の方法はまた今度!)
スポンサーサイト



  1. 2017/10/18(水) 14:11:02|
  2. How to シューケア
  3. | コメント:0
<<ボストニアン ひび割れをくい止めろ! | ホーム | フローシャイム ストレートチップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ちむにぃ

Author:ちむにぃ
ねんれい: 20歳代
しごと: 大学院生、塾講師
    →医療機器メーカー社員
就活を通じて感じてきた、
靴磨きに対する想いを、
今ここで熱く語る・・・!(?)
靴磨きに限らず、あれこれと。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

靴磨き記録 (11)
How to シューケア (8)
靴磨きグッズ (6)
うつと向き合う (5)
趣味のおはなし (4)
未分類 (1)
靴のあれこれ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス数

QRコード

QR