FC2ブログ

靴を育てて、心を宿す。思うがままに。

~靴磨きを通じて、己の精神をも磨いていく。靴も自分も、使い捨てられぬよう~

本を買いました。靴磨きの本も、です。。。

こんばんは、ちむにぃです。

PCをぶっ壊してしまったので、修理から戻ってくるまでに本を読もうと、
いろいろな本を購入しました。

・この1冊ですべてわかる 営業の基本  Amazonリンク
 これは復職に向けて。営業という職ではないのですが、営業に関わる身であるため、再度学ぼうと購入。
ちょっと読み始めただけですが、営業の定義など、理系チックな書き方が、私に合ってそうです、え。

・完訳 7つの習慣 人格主義の回復   Amazonリンク
 これも言わずもがな、な著作ですね。復職に際し、何か変えなきゃ、と思って、真っ先に読もうと思った1冊。
ようやく手に取りました。読み始めます。皆さんみたいに一生付き合う本になるんでしょうか。。。

・プレゼン資料のデザイン図鑑  Amazonリンク
 これは復職後の資料ですね。会社に持っていって使うのではないかな、と。
プレゼン資料作成に対して、図説がしっかりしていて、すぐにでも取り入れたい技術が多い印象でした。

やっと、本題です。
・楽しく磨けて靴も輝く 靴磨きスタートブック  Amazonリンク
 佐藤我久さんの著書を、ついに購入しました。STAND GAKUPLUSは1回だけお世話になったことがあります。
(院生時代は我久さん然り、本年度靴磨き日本一の寺島さん然り、すごい方々に磨いてもらっていたんだなぁ)
私はアーティストパレットを使用しないんですが、イングリッシュギルドのクリームは近い性質があることから、
なにか参考になるかなぁ、と思い購入、すぐに読みました。
私なんかが靴磨きの方法を語るより、これ読んでもらった方が、はるかに方法はわかりやすい。
確実にきれいにできるメソッドですね、これは。やろう、すぐに。
でも、なぜ重要か、とかもう少し一言添えていれば、もっとよかったんではないでしょうか。
(理系なんだろな、こういうところが)
初心者が何か悩んだとき、手元にあると困らない1冊になっていると思います。
靴磨きに興味のある方は、ぜひ読んでみてくださいね。

以上、書評は苦手だけど、できそうだったらやってみます、つづく。。。
スポンサーサイト
  1. 2019/06/11(火) 21:00:07|
  2. How to シューケア
  3. | コメント:0
<<うちの会社、対応が神だったのではないか、と。 | ホーム | Windowsのメイン機を送り出しました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ちむにぃ

Author:ちむにぃ
ねんれい: 20歳代
しごと: 大学院生、塾講師
    →医療機器メーカー社員
就活を通じて感じてきた、
靴磨きに対する想いを、
今ここで熱く語る・・・!(?)
靴磨きに限らず、あれこれと。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

靴磨き記録 (11)
How to シューケア (8)
靴磨きグッズ (6)
うつと向き合う (5)
趣味のおはなし (4)
未分類 (1)
靴のあれこれ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス数

QRコード

QR